2015.11.03
秘密裏?
一所懸命だったもので。

 

「新・山と旅の自転車」。

年末の発売へ向けて目下最終調整中ですが、一足早く2015年度グッドデザイン賞受賞展(G展)にて展示をしています。ただ、場所の都合上ここでは、パネルのみ。

でも、今回は別の場所に実車が展示されているのです。
それは、東京、丸の内。
ここで、新しくグッドデザインを通じてデザイン、人、社会をつなごうという試みが始まりました。
その中心となる場所としてできた「GOOD DESIGN MARUNOUCHI」。
ここのオープニング展「近未来のまなざし」で私たちの新・山旅車が選ばれました。
「近未来」?ビゴーレの自転車が?と思われる方も居られるかもしれません。
でも、ビゴーレは、いつも自転車を通して“未来”を考えています。
ぼくたちの未来ってどうあって欲しいのか?
その未来のために、自転車を通して何を伝え、何ができるのか?
油臭い機械ものから何が見えるんだって言われる気もしますが、意外とけっこうしっかりしたビジョンがあるんです。それは、、ここで語り出すと長くなるので割愛します。
まずは、丸の内で感じてもらえる?かもしれません。
一ヶ月の企画展ですが、関東の方で実車を見られる数少ない機会、ぜひ、お近くの人は足を運んで、他の展示とともに今あるデザインから垣間見れる「近未来」を感じてもらえればと思います。

 

そんな、G展とGOOD DESIGN MARUNOUCHIの新・山旅車ついて、くわしくはWhat's hotで。

(HOME >What's hot! > グッドデザインエキシビションとGOODDESIGN MARUNOUCHI