2015.12.01
京都では、ちょっと、はじめちゃってます。
一所懸命だったもので。

 

気がつけば、もう12月。

新・山と旅の自転車をなんとか離陸させるべく日々準備を進めていますが、此の期に及んでなかなかゴールが見えてきません。とはいうものの、確実に進んではいるんです。

京都本店では、「山と旅の自転車ってありますか?」というお客さまが増えてきました。
その中には、京都から離れたところから来られる方も。「まだなんです。」と資料だけ渡してお帰りしてもらうのも大変心苦しく、せっかく来てもらったんだから、何か少しでも確かめてもらえるようにと無い知恵を絞り出して考えた末、「サンプルフレームを使って試乗車を作ったら乗ってもらえるやん!」というところにたどり着きました。

ちょうど、今回予定しているサイズが全部そろっていたので、どうせなら(?)と全サイズ試乗できるようにしてしまいました。
最終形のもので製品版と同じ性能のものだし問題なし。
ただし、フレームは無塗装のまま。そんなのでいいのかなと不安ながらに組んでみると、意外にもおもしろい感じ。お客さまの中には、「これが欲しい!」って言われる方まで。(ただ、このままでは、錆びてしまうのでビゴーレとしての品質をクリアしませんのでもちろん×。)

こうして、慌ただしく準備された4台の試乗車。
これが予想以上に大好評、やっぱり乗ってもらうとその良さがさらに伝わり、どうしても確実に欲しい、ってなってしまいます。そこでまた「せっかく来てもらったんだから、、」と予約のオーダーを受け始める事になってしまいました。
一応、完成車仕様もほぼ決まり、販売できる完成車の状態が確定しつつあるので、京都本店では開始できる状態ではありましたが、予定外の押しに押されてのフライング気味の開始となりました。

と、いう事で京都本店では、試乗+予約オーダーが、始まっちゃいました。

せっかく同じ車種で4台も試乗車をつくるんだからと、仕様もいろいろ見れるようにしました。
近くの方は、存分に確かめて、決めてください。
遠方の方は、、大変申し訳ないですが、webでの受付準備、頑張ってますのでもう少しお待ち下さい。ただ、片岡が、来られたお客さまにだだ漏れさせている情報(キャンペーン情報、製作台数など)は、公平を期して、もうこの際、公開してしまいます。。

 

そんな、新・山旅車の販売準備ついて、くわしくはWhat's hotで。

(HOME >What's hot! > 新・山と旅の自転車、乗って確かめられます。