What's Hot !

2014 11 05

冒険者のためのキャリアとバッグ。

 

最近、山旅車の影響?で、ビゴーレの自転車にキャリアとバッグを付けるリクエストが増えてきました。
山旅車から、本格的な冒険に旅立とうとしている方はマウンテンバイク型のベーシック・エフアールに、またスポルティーフのようにとロードバイクのクロモリ・レーサーまでそれぞれの用途に応じたものを選択されています。

 

 

 

キャリア(荷台)もバッグも様々なメーカーのものがありますが、ビゴーレとしては私たちの自転車と同様に「旅の道具」としての性能に見合うものをおすすめしています。キャリアについては、ドイツのキャリア専門ブランドの老舗、tubus(チューブス)の最上級モデルの中でも軽量化された“Logo evo” を選びました。安価なものもありますが、旅先では極力トラブルが無い様にするべく、もっとも信頼性の高いものを選択しています。

 

 

 

後ろに取付けるバッグは、パニアと呼びますが、こちらもドイツの完全防水バッグの雄、ORTLIEB(オルトリーブ)の“ バッグローラーB&W”。パニアバッグの最もスタンダードなモデルで、よく考えられてつくられています。耐久性はもちろんのこと、バッグ側面で自転車の背後になる部分にはリフレクター処理、またリアキャリアからの脱着がワンタッチで出来るようになっているので、屋外に置きっぱなしにしなくてはいけない時や旅出でないときなどは簡単に取り外しておけたりと、細やかな配慮がとてもいいです。

 

 

 

後ろだけでも結構な荷物を運べるのですが、フロントにもフロントバッグをという方にはこちら。 同じくORTLIEB(オルトリーブ)社の“アルティメイト6クラシック”というモデル。ツーリングに最適なハンドルバーに取付けるタイプです。スナップボタン式の開閉システムで、キーによってロックが可能。他社であるRIXEN&KAUL社の取付け法、クリックフィックスシステムにも対応可とユーザー本意のものづくりがわたしたちも気に入っています。

 

 

 

フロントもパニアも、両方取付けると山旅車はますます旅への想いを誘います。なかなか思い立てないひとの背中を押してくれるはずです。

 

 

 

さらに、もっと未開の地へ踏込みたいと言う方はこんな感じ。これまでの本格的なツーリング車としてはベーシック・エフアールにキャリアとパニアを取付けて、と言うスタイルです。この形で日本を回ったり、海外でのツーリングを満喫してもらってました。山旅車より走破性が高いので悪路が多い場に赴く場合はこちらの方がおすすめでしょうか。またポジションがゆったりしているので、のんびり走行のひとにもいいです。バッグを取り外して、キャリアだけのスタイルでも凛としているのがビゴーレです。

 

 

 

さらには、遠くへ遠くへと相棒の自転車と共に行きたいひとは、ロードバイクのクロモリ・レーサーにだって取付けられます。

 

 

そういえば、彼女も遠くまで行きたいって言っていました。
自分の脚で行けるところまで。これまでも自転車ならではの旅のたのしみをみなさん満喫してもらっているようです。

 

 

もちろん、ここまでハードなものはと言う方には、京都の手作りメッセンジャーバッグ・クリエーター、ちえちゃんのコゼバッグのパニアバッグがいつもの自転車散歩に彩りを添えてくれます。

 

 

ベーシック・エフアールにもばっちりでしょ?

 

 

わざわざ、3サイズもつくってくれています。もちろん、このバッグ達もいたんでも何度でも直してもらい、いつまでもかわいがってやる事ができます。小さいお店ながらしっかりしたものづくりとそれを長く使ってもらえるためのサポートがしてもらえる点はわたしたちも一緒に提供していてとても心強いです。

 

今回、遠方の旅人、冒険者にもより山旅をたのしんでもらえるようにWEB STORE の山旅車でもキャリアとバッグのオプションが選択できるようにしました!
キャリアだけ、パニアバッグだけでも選択できますし、最初から全部入りのセットででも選んでいただけます。みなさんのスタイルに合わせて選んでください。どれもいいものなので長くたのしんでもらえます。詳細は、ウェブ・ストアでご確認ください。(キャリア、バッグオプションは、オプション項目の下の方にあります。)

 

いよいよ、山旅車は大きい方のサイズの黒の在庫が無くなりました。
今回、完成車だけでなく乗せ替えのためにフレームだけでも購入される方が多く、 思っている以上に早く無くなるサイズ/色が出てしまいました。大きいサイズは、黒以外の色はまだ購入可能です。
 先日も問合せがありましが、生産のロットの加減でこの生産は今回で終了予定です。悩まれている方は、お早めに。(リクエストが多くて再生産が可能となった場合も、最近の社会状況を鑑みると次回は同価格にての提供は厳しいかもしれません。なんとかがんばってみたいと思っておりますが、こればかりはなんともお約束できないのが申し訳ないです。。)

少しでもみなさんのお力になれるように、ウェブ・ストア、京都本店では、分割払いの金利を36回までお店側が負担させてもらう「ビゴーレ・ローン 金利0%キャンペーン」を11月16日まで開催しますので、ぜひご活用ください。

 

 

山と旅の自転車は、京都本店、各特約店、ビゴーレ・ウェブ・ストアにて限定販売中です。

 ウェブ・ストアはこちらです。 →

 

 

 

 

 

  •  
  • back to Index
  •  

↑ 上にもどる