What's Hot !

2017 09 25

『新・山と旅の自転車』が現在キューバを横断中!


以前『クロモリ・レーサー』を購入してくれた彼。
この冬に再度京都店舗に来店してくれ、「長期で海外を旅できる自転車を探している」という事なのでVIGOREでは『新・山と旅の自転車』をお勧めして『クロモリ・レーサー』から組み替えました。

納車後は時々京都店舗に寄ってくれて夏には日本を『新・山と旅の自転車』で旅をしていましたが、「今度南米に旅に行く」と。
もう京都はカラッと涼しい天気になりましたが、先日赤道に近い南米からメールで旅の便りが届きました。















以下、本人からのメールの文章に彼らしさが出ていましたので、そのまま掲載させて頂きます。


”旅のルート
6月グアテマラ
7月ベリーズ&メキシコ
8月キューバ縦断
9月キューバリターン
これからの予定はキューバで音楽に触れて、ジャマイカに行って、年内に帰国予定です。
自転車旅のきっかけ。
前回の海外旅行で、チャリダーとの出会いがきっかけ!いつかはチャリで世界を巡りたいと思ってたけど、行くなら今しかないと思って決心!!
この旅で感じた事
俺はあれがしたい!俺はチャリで世界を巡りたい。成長したい!もっと幸せになりたいと思っていました。る
けど、キューバ人を見て感じだ事は彼らはお金もなければ、ものも充分にない。そして、働く時間が長いので、自由な時間も少ない。不平、不満もたくさんあると思う。けど、みんな幸せそうに生きている風に感じだ。
自分は今まで、幸せに生きるためには、これをしたい!あの仕事がしたい。素敵な人と一緒にいたいと思ってた。けど、自分が欲しいと思っていた幸せって既に持っていたんだなと気付かされた。
幸せは見つけるものではなく、気付くもの。これがキューバで感じた1番大きなものです!
今ある健康な体、今ある家族、今置かれてる自分の状況、今自分の周りにいてくれてる人達を大切にして、今というかけがえない時間を大切にして生きて生きたいと思いました。
未来を考えて、今を我慢する生き方より、今を大切にする生き方をしたいと思いました!
(カッコつけた文になって、ごめんなさい。笑)
大変だった事
グアテマラで35度を超す気候の中で、坂道をのぼっていて、水がなくなって、意識がもうろうとしながらチャリをこいだ事。
キューバの食堂で出された水道水を飲んで、夜中、急激に腹が痛くなって、ベットの下でうずくまっていた事。”




人懐っこい彼、旅の道中でもすぐに現地の人達とも友達になっている事でしょう。
今頃キューバを横断しているみたいですが、またお便りがありましたら紹介させて頂きます。






  •  
  • back to Index
  •  

↑ 上にもどる