Newモデルになって変更になった点ですが、まずはデュアルコントロールレバー(変速機一体型ブレーキレバー)。ブラケット部分(握るところ)がコンパクトになり男性はもちろん女性でも握り易くなっています。そして、前モデルでは変速機ワイヤーがブラケット先端から真横に出る「外装式」でしたが、Newモデルでは上位グレードと同様にハンドルに沿ってワイヤーが外に出ない「内装式」になって見た目がすっきりしました。
(このNewモデルよりラチェット式のWレバーとの互換性がために標準完成車はデュアルコントロールレバー仕様のみとなっています。Wレバーでの仕様をご希望の場合はフリクション式のWレバーではアッセンブルが可能ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。)
クランクのデザインは上位グレードと同デザインになり高級感が出た印象です。またその構造も2ピース構造(前モデルはオクタリンク構造)になった事でより乗り手の力がダイレクトにバイクに伝わるようになっています。フロント変速機はワイヤーの取り回しの見直しにより前モデルより軽い力で変速できるようになりました。
現在京都本店で販売しているクラリス仕様の完成車は全てNewモデルにてアッセンブルしております。
ビゴーレウェブストアでもNewクラリス仕様の完成車をアップしておりご購入可能ですので、是非ご検討下さい。 (詳細に関しましては、下記各ページのスタイルe・モデルe項目にてご覧下さい。) ↑『クロモリレーサー』完成車/黒金/スタイルe ↑『クロモリレーサー』完成車/しるし/スタイルe ↑『クロモリレーサー』完成車/鋼/スタイルe ↑『クロモリレーサー』完成車/KURO・SHIRO・オーダーカラー/モデルe ↑『新・山と旅の自転車』完成車/KURO・SHIRO・オーダーカラー/スタイルe まだビゴーレウェブストアにアップ出来ていないNewクラリス仕様の『クロモリレーサー/あかり/スタイルe』と『クロモリレーサー/照応/スタイルe』は来週を予定しています。

2017.06.11|