ちょっと事後報告ぽくなりますが…
左の写真、ちょっといつものVIGOREとは異なる面持ち。 これ、1/9サイズの自転車のモデルなんです。
すでにご存知の方も居られるかもしれませんが実は、11月01日より京都の河原町でオープンした”プーマストア京都”のオープニングノベリティとして配られたもの。ベースは”PEDAL ID“という自転車figureで、それに今回特別 ”京都の自転車カルチャーを牽引する団体” (プーマさんのNEWSより引用)のチューンナップステッカーが添付されたのですが、その一つにVIGOREも参加させて頂きました。

 

ロゴを貼るだけでも気分はすっかりVIGORE(ラグ付きフレームですが…)。どうやらこれは、別売りのハンドルやサドル、ホイールも交換して自分仕様にできる模様。自転車カルチャーも奥が深いものになってきました。
11月9日現在、残りわずかながらキャンペーンは続いている模様です。まだ今なら自分の自転車を携帯で写真に撮ってプーマショップ京都に行ったらこれにめぐり会えるかもしれません。
イベント詳細は、プーマのNEWS ARCHIVEから、また今回のfigureについてはPEDAL IDの商品ページでご確認ください。

また冬にかけて、意外なところでVIGOREと出会う場面が出てくる予定です。みなさん楽しみにしておいてください。

2008.11.09|