最近よくお問い合わせがあるクロモリレーサーの「京都コレクション」

 

お問い合わせの内容は、

「クロモリレーサーの”京都コレクション”と”通常のモデル”はどう違うんですか?」というもの。

 

結論から言うと、どちらも同じクロモリレーサーのフレームを使用しています

なので、性能や乗り心地は全く同様です。

 

ビゴーレのクロモリレーサーは、ただ軽さだけの追求だけではなく、しっかりと乗り手の力を前に進む力に変換できるように緻密に考え抜いた素材の長さと厚みのバランスのチューブ(フレームのパイプ)を使っており、いろいろなクロモリバイクを乗り比べたオーナーからは「まるで後ろから押されているよう」と言っていただいています。

 

そして、この「京都コレクション」はこのクロモリレーサーのフレームを使い、私達ビゴーレが乗る人自体京都の景観になるよう願いを込めてテーマごとにパーツからフレームカラーまで統一したイメージで仕上げたコンセプト完成車なのです。

 

 

「京都コレクション」のラインナップは以下の5種類。

 

あかり

 

しるし

 

照応

 

 

黒金

 

 

 

これらの5種類の展示完成車は現在こちらの京都本店にありますので、是非実物をご覧に来て下さい。

 

また、何か不明点などがございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

 

「クロモリレーサー」についてはこちらより→

「京都コレクション」についてはこちらより→

「京都コレクション」のウェブ・ストアはこちらより→

 

 

 

 

 

2019.07.01|