What's Hot !

2021 10 04

親子でサイクリング

 

今年でビゴーレは創業92周年になるのですが、さすがにそれだけ続けているとビゴーレの自転車を何台も持っていただいている方が多くいらっしゃいます。

 

30年前の高校生の時からビゴーレに来ていただいている今回のお客様、この方も嬉しい事にビゴーレを何台か所有していただいています。

 

ご来店の理由はこの度ご自分の長年乗ってられたビゴーレのマウンテンバイクのフレームが経年破損したという事でそれに代わる新しい自転車を探しているとの事。

そのマウンテンバイクでは、京都市内から北の方にある山まで自走で走って行きトレイルライドを楽しまれていたそうで、これからもそのような楽しみ方をしたいという事で『山と旅の自転車プラス』をご購入いただきました。

 

また、パーツの打ち合わせなどで何度かご来店していただいて話をしているうちに、奥様が乗っておられた同じくビゴーレのマウンテンバイクも塗り替えて息子さんが乗る事に。

 

 

まずはお父さんの自転車から。

↑アッセンブルするコンポーネントはシマノGRX810シリーズ、ホイールはオプションで選べるGRXグレードのWH-RX570(ホイールサイズ:650b)。未舗装路を走る時は上の画像ではめている650bホイールを、舗装路を走る時は手持ちの700cホイールを、とそれぞれのシチュエーションでホイールを使い分けるとの事。『山と旅の自転車プラス』は650b・700cホイール兼用設計ですのでそんな楽しみ方も出来ます。

ハンドル・ステム・シートピラーはTHOMSON、ヘッドセットはCHRIS KING、どちらもオプションでこのような仕様に変更可能です。

 

 

 

↑そして塗り替えた息子さんの自転車はというと、奥様が乗られていた自転車に塗り替えてお父さんのフレームが破損しなければその自転車につける予定だったというパーツをアッセンブルしました。

こちらはビゴーレの『Basic FR』というモデルですので、26インチホイールにカンチブレーキという仕様。

弊社の塗り替えサービスは、フレームのキズや凹みなどを綺麗に修正してから塗装するのでほぼ新品として仕上がってきます。

 

 

 

『山と旅の自転車プラス』は”山と旅の自転車シリーズ”の第三弾になるのですが、”山と旅の自転車シリーズ”は元々息子さんが乗る『Basic FR』をベースに開発した自転車、そんな2台が並んで走っている様子を見ると嬉しく思います。

 

 

 

↑お父さんはこれまで通り普段使いからツーリングやトレイルライドまで、息子さんは休日にそんなお父さんと一緒に乗る予定だそう。

後々は2人でテント・シュラフなどを自転車に積んで泊まりでキャンプにも行きたいとも話されていました。

 

『山と旅の自転車プラス』は山の中や旅先、そして毎日の生活の中で豊かな時間を過ごしてもらいたいという想いで作った自転車(レース車では無くサイクリング車)、これから息子さんと一緒にいろんな所に走りに行ってもらえたら嬉しく思います。

 

 

『山と旅の自転車プラス』ってどんな自転車??(下のバナーをクリック)

 

 

 

今回お父さんの選ばれた『山と旅の自転車プラス』のウェブストアはこちらより↓

 

 

 

また、今回の息子さんの自転車のように、現在お持ちの自転車(メーカー問わず)を組み替えたい・塗り替えたいという方はこちらよりお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 上にもどる

Recent Entry
Category
Archive
  • まじめに遊び道具づくりを考えた。
  • クロモリ・レーサー 発売20周年。
  • ビゴーレたのしい! たのしい投稿をのぞいてみる
  • メールマガジンの登録をしませんか? Mail News