東京のデザイン生活雑貨店CIBONEさんでの一風景。VIGOREも周りの雰囲気にすっかりなじんでいます。今回、FIGBIKEさんのご協力でこんな素敵なお店に置いてもらうことになりました。どうでしょう? この企画は一ヶ月程の限定ですが、CIBONEさんの青山店、自由が丘店両店での展示が実現しました。
このカットは、青山店での風景。

 

ちゃんと、一つのコーナーになっていてその一つの要素としてCrMo Racerが鎮座しております。

 

もう少し近づくとこんな感じ。 VIGOREの自転車としての存在感をしっかり出させてくれるようなレイアウトをして頂いたCIBONEのスタッフの方とFIGBIKEさんには、本当に感謝です。

 

こちらは、自由が丘店。
オレンジをテーマカラーに纏めておられるようで、もちろんVIGOREも朱に染まっております。

 

これから気候も良くなっていきます。
「自転車があるから」そとを走ってみよう、
なんて何気ないノリでいいんです。
すてきな自転車を持つことが、外の空気や景色、また人と触れるきっかけなればイイなあ、とこの写真を見ながら漠然と考えてみたりしてました。
(ちょっとグローバルすぎましたね…)

今回は、今回のために作成したすてきなショップカードが各店舗に置いてありますので、良かったら持って帰って机の上の風景に加えてやってください。

]]>