最近、いろいろ雑誌に取り上げて頂く機会が増えたのですが、その中でも”Girls Bicycle”、”自転車日和”の特集のため、少し前ですが、VIGOREの女子ユーザー外大集合の機会がありました。みなさんほとんどがBasicFrかCrMoRacerなのですが、一台として同じ雰囲気のものが無いのです。。自転車がその本人の鏡というか、個性的なVIGORE自転車ばかりで、VIGOREユーザーが改めてアイデンティティをしっかり持った人が多いことに気づかされました。自転車からそのひとが見えるというは、VIGOREならではでしょうか。
で、そんな一見さりげなくも個性的な女子のための一台。

 

傍目は、標準の白のクロモリレーサーなのですが、
ちょっとしたところに、キラリと光るものがちりばめられています。
例えばロゴ。白ベースに金ラメ。ラメだけ見ればとてもけばけばしいものなのですが、一つのアクセントとして用いたらがぜんグッと効いてきます。

 

もちろん、ビゴーレの顔フィッシュボーンもかわいくラメなのです。あくまでワンポイントで光りもの。
タイヤのピンクもフレームが白だからこそすてきに映えてきます。

 

金アルマイト加工のリム(ホイールの金属部)にタイヤのピンクも、フレームが白だからこそ、すてきに映えてきます。
バルブキャップにもちらっとアクセント。 
これは、京都の歯科技師さんが楽しみの延長で作ってくれたキノコです。
あくまで威張りすぎず、さりげなく。ちょっとしたことでもいつもと違う一台が出来ました。

決められた型の中でもいろいろな事が出来るものです。あなたの一台はどんな感じでしょうか。。
もちろん、かわいくなっても走りの性能は変わりませんのでご安心を。

]]>