NEWS

HOMENEWS

2024.02.23|

ONLINE STORE”1品もの”に「山と旅の自転車プラス」を追加しました

プロトや展示用/試乗用として組んだ、ビゴーレのフレーム&フォークや完成車の販売ページのONLINE STOREページ内「1品もの」に新たに1品追加しました。

 

今回追加したのは、「山と旅の自転車プラス」GRX Limited 仕様 のLサイズ(クランク長170.0mm/適合身長175-188cm)。

展示車入れ替えのための出品です。

 

トークイベントでの展示やアウトドアブランドのショップでの展示で活躍していた1台。
どこかで展示をご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

▲パタゴニア京都店での展示

 

トークイベントでの展示

 

仕様は「山と旅の自転車プラス」にシマノのグラベル(非舗装路面)専用コンポーネントの
GRX Limitedをアッセンブルしたモデル。

「フレーム作りに情熱を注ぐフレームビルダーと、こだわりのあるライダーのために。」
というコンセプトのもと企画されたというGRX Limited。1度きりの生産かつ国内では20数社のみの取扱店・販売店があり、VIGOREがそのうちの1社でした。

フレームカラーはマット・ライトブルー メタリック。ロゴカラーはホワイト。
GRX Limitedのポリッシュパーツとよく馴染み、存在感を放ちます。

展示時の小傷等ありますのでご了承ください(詳細は写真にて)。
試乗車としては利用していませんので、美品です。

京都本店に実車を置いております。
ご覧になられたい方は、お気軽にお越しください。

フレームビルダーとこだわりのあるライダーに向けて想いを込めてつくられた、
通常ルートではもう手に入らないGRX Limited。
この機会にいかがでしょうか。

 

詳細はこちら

2024.02.23|

2024.02.10|

グラフィック・サイエンスマガジン「410(視点)」にVIGOREが登場してます

グラフィック・サイエンスマガジン「410(視点)」にVIGOREが登場しています。 

 

グラフィック・サイエンスマガジン「410(視点)」は、”既存の風景の眺め方をデザイン”されることを目指されているZINE

惑星発見機」という観察具を使って風景を眺めると、新たに天体を発見することができます。 

今回は、京都の視点「工芸に対する天体観測」をテーマに京都各地の工房で発見された惑星の写真集などを紹介されています。その工房の1つが、「VIGORE」。VIGOREの工房で発見された”惑星”をぜひご覧くださいね。 

 

入手方法などについては、以下概要をご覧ください!

 

 

【概要】
410(視点)について

グラフィック・サイエンスマガジン「410(視点)」は眺め方のデザインをテーマに発行するZINEで、アートブックと付録のデザイントイを通して新たな観察法と体験を提供します。作品や建築のようにその場所に物を作るのではなく、既存の風景の眺め方をデザインすることを目指しています。 

 

創刊号|京都の視点「工芸を天体観測する」
創刊号は京都の視点「工芸に対する天体観測」がテーマ。京都各地の工房のテクスチャーを惑星に見立てた写真集とともに、付録として実際に素材を惑星に見立てられるデザイン・トイ「紙の惑星発見器」が付属します。 紙の惑星発見器は中央にフィルムがついた円盤型のデザイントイ。フィルムに球状の陰影がついており、素材に当てながらフィルム越しに眺めると、その表面が惑星のように見えてきます。 宇宙の視点で素材を眺めてみると、どのような発見が生まれるでしょうか?付録を用いて、日常に潜む宇宙との繋がりに想いを馳せてみてはいかがでしょう。

 

Website:
https://koseko.asia/

購入について:
オンラインショップ:https://koseko.stores.jp/
小瀬古文庫のお取扱店:https://koseko.asia/artbook/
注:ZINEなのでタイトルによって取扱がない場合があります
2024.02.10|

2024.02.01|

2月の乗り比べ試乗会の受付を開始します

2022年冬から開催をさせていただき、ご好評をいただいております「乗り比べ試乗会」の2024年 2月日程を公開しました!

ビゴーレの自転車はいつでも試乗できますが、”比べる”というコンセプトのこの試乗会。

前回同様に、「クロモリレーサー」「山と旅の自転車プラス」「70next」をご用意しております。

何度でも乗り比べて楽しんでいただければと思います。

是非お越しください。

 

【詳細情報】

▷開催日時:2/10日(土)、11日(日)、12日(月)、23(金)、24(土)、25(日)

   ※土日祝の開催は11:00-17:00の間、いつでもお越しいただけます!

           ※別日程をご希望の場合は、お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。

 

▷開催場所:ビゴーレ京都本店

▷その他詳細と申し込みについてはこちらより

2024.02.01|

2024.01.14|

「山と旅の自転車プラス」TS仕様リニューアル予定と現行モデル特別価格キャンペーンのお知らせ

「山と旅の自転車プラス」TS仕様(Touring Sports仕様)について、2023年2月中旬〜3月末にかけて、リニューアルを予定しています。

リニューアルに先立ち、現行モデルについて特別価格キャンペーンを実施します。

 

[特別価格キャンペーン]

グレードTS(オイルブレーキ仕様):413,600円→370,000円〜

グレードTS(ワイヤーブレーキ仕様):377,400円→339,000円〜

※オンラインストアでご購入の場合は送料無料オプション有

 

詳細は、VIGORE WORLDの記事をご覧ください

2024.01.14|

2024.01.14|

令和5年度 「京都市 輝く地域企業表彰」(輝き賞)を受賞

有限会社ビゴーレ・カタオカは、「京都市 輝く地域企業表彰」地域企業輝き賞 を受賞しました。

 

京都市 輝く地域企業表彰」は、地域に長年親しまれている事業者をはじめ、安心安全への貢献、文化の継承、自然環境の保全、多様な担い手の活躍支援等、地域に根差して企業活動に取り組まれている企業を表彰する制度です。令和5年度では、53事業者が表彰されました。

 

当社は、京都市で創業し、自転車と向き合い続け今年で95年目となります。これからも「ビゴーレとの出会いで人の行動変革を起こし人生をより豊かにする」というVISIONに向けて、企業活動を取り組み地域の発展に貢献していきます。

 

京都市広報資料はこちら

令和5年度認定企業一覧はこちら

2024.01.14|

2023.12.02|

ビゴーレ Partnership店様のお知らせ

私達ビゴーレは京都駅から車で北へ約30分のところに店舗兼工房を構える自転車のブランドです。

 

京都近郊の方々はその京都本店にご来店いただきご購入いただいていますが、京都以外からもご来店いただいたりビゴーレ・ウェブストア(通販)でもご購入いただいています。

 

ご購入いただいた後の修理やメンテナンスで、京都近郊の方々は京都本店まで来ていただいているのですが、遠方のお客様からは「京都まで行くのは少し遠いのでどこか近くでビゴーレの自転車の修理やメンテナンスを受け付けてもらえるショップはないか?」というお問合せをいただく事があります。

 

ビゴーレの自転車の修理やメンテナンスを受け付けてもらえるショップ様はこれまで何店舗があったのですが、この度ご協力していただけるショップ様が増えましたので改めてご紹介させていただきます。

 

現在でのビゴーレの自転車の販売・オリジナルパーツの販売・修理・メンテナンスなどを受け付けているパートナーシップ店様は以下となっております。

 

 

【関東】

・TAS CYCLE(茨城県)

・サイクル カネハチ(埼玉県)

・VIKING The MAINTENANCE(東京都)

・ MALPASO(神奈川県)

 

【北陸】

・VELOW’S(石川県)

 

【東海】

・Circles(愛知県)

 

【九州】

・Sugarhands Bike Works(宮崎県)

 

 

 

各店舗の詳細に関しましてはこちらのページよりご覧ください。

また、サービス内容や作業料金などにつきましては店舗により異なりますので各店舗にお問合せ下さい。

 

 

修理やメンテナンスなどに関しまして不明点やご質問などがございましたらこちらよりお気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

2023.12.02|

2023.11.17|

京都市のふるさと納税返礼品に5品採用いただいています

 

ふるさと納税についてのご案内です。

昨年度からビゴーレは京都市のふるさと納税の返礼品に採用いただき、今年は品数が増え5品採用いただいています。

 

【採用商品】

(1)VIGOREギフトカード (3万円分)
(2)VIGOREギフトカード(30万円分)
(3)CrMo Racer「KYOTO Collection」(完成車 Grade RS仕様)
(4)「山と旅の自転車プラス」(完成車 GRX600仕様)
(5)「70next 知足」

 

(1)と(2)は京都本店と 弊社のONLINE STOREでご利用いただける、ギフトカードです。フレーム&フォーク、もしくは完成車のご購入時にご利用いただけます。

 

(3)〜(5)はビゴーレで人気のロードバイク、サイクリング車、そして漆芸家 服部一齋さんとビゴーレのフレームビルダー片岡 聖登さんとのコラボプロダクトです。

ふるさと納税で、あなたの相棒の一台をつくるのはいかがでしょうか。

ギフトカードの使い方、サイズの選び方、そのほかご不明点があれば、お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。

ビゴーレのふるさと納税について、くわしくはこちらをご覧ください。↓
https://vigore.co.jp/vigoreworld/22153/

 

ふるさと納税にて京都市の返礼品を受け取ることができるのは、京都市以外にお住まいの方となります。

※ふるさと納税の期限は12月31日ですが、ビゴーレ京都本店は年末年始は休業しておりますので、ご不明点がある方はお早めにご連絡ください。(年末年始の休業予定については改めてご案内します)

2023.11.17|

2023.10.18|

「京都市洛北のモノづくり現場を巡る深掘りツアー」を開催します

「京都市洛北エリアのものづくり現場を巡る深掘りツアー」が、2023年11月23日(木/祝)に実施されます。このツアーは、DESIGN KYOTOの参加企業「川島織物セルコン」(株式会社川島織物セルコン)と「VIGORE」(有限会社ビゴーレ・カタオカ)、そして一般社団法人Design Week Kyoto実行委員会にて企画されたものです。

 

当日は、約180年の歴史を持つ老舗ファブリックメーカーの「川島織物セルコン」、1929年に創業の片岡自転車商会を礎とする自転車ブランド「VIGORE」、そしてこの2社がある京都市北部の土地に、880年にはすでに鎮座していたとされる「石座神社」を巡ります。

 

そして、ツアーは地域の歴史や文化を学び、ものづくりの担い手とツアー参加者の双方の視点に立ち、担い手の話を引き出し、学びを深める機会をつくり出す「X-Culture Coordinator」(クロスカルチャーコーディネーター)が同行するツアーです!

 

また、希望者には、VIGORE〜石座神社間約4kmの移動を公共交通機関ではなくVIGOREの自転車で移動いただけます(ビゴーレのスタッフが同行します)。岩倉というフィールドを体験しながらツアーを愉しむのはいかがでしょうか。希望者先着4名限定ですので、ご希望の方はお早めにお申し込みください!

 

ただ、ものづくりの現場を巡るだけではなく、その背景やその土地の歴史とものづくりの結びつきを学べる“ディープなツアー”となっています。是非ご参加ください。

 

 

<ツアー概要>
■日時 :2023年11月23日(木/祝)9:50−15:00
■料金 :4,000円 (昼食代は別途ご負担頂きます)
    +1,500円:希望の方は、VIGORE〜石座神社間往復約4kmのコースを自転車で移動いただけます。希望者のみ当日お支払い(VISA/JCB/Mastercard/Amex又は現金)
 ※公共交通機関の料金(路線バスを予定)は現地で各自お支払い頂きます。
 ※集合場所までの交通費はご負担ください。
 ※VIGORE(ビゴーレ・カタオカ)の自転車体験にお申し込み頂く場合、誓約書の確認と提出をお願いします。
   (お申し込み後に別途ご案内します)

■募集人数:10名(VIGOREの自転車体験は、うち先着4名です。
■集合場所:川島織物セルコン 本社 市原事業所 本館2階ホール(遅くとも9:55にはお越し下さい)

■詳細行程(予定)
・川島織物セルコン 本社 市原事業所に集合 本館2階ホール(9:50)
①川島織物セルコンでのオープンサイト(10:00~11:30)
↓路線バス
②VIGORE(ビゴーレ・カタオカ)でのオープンサイト(12:00~12:40 )
↓徒歩
③国際会館「NIWA cafe」でランチ(13:00~14:00)
↓路線バス 又は VIGOREの自転車(自転車はVIGOREスタッフが先導します)
④石座神社散策(14:15~)
・現地で解散(15:00)→自転車体験の方はVIGOREまで帰還後に解散

 

詳細情報やお申し込みはこちらをご覧ください!

2023.10.18|

2023.09.23|

「Fortuna」2023年秋号で「70next 知足」を紹介いただきました

ハースト婦人画報社が編集している、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が発行しているライフスタイル・マガジン「Fortuna」(フォルトゥーナ)vol.36 秋号で、3ページに渡り「70next知足」をご紹介いただきました。

 

『クラフトの国・日本から発信する伝統工芸の新たな「実り」』という特集です。

東京、京都の現代の工芸を紹介されています。

 

会員の方は、ぜひご覧ください。

 

 

 

2023.09.23|

2023.09.20|

Cycle sports 11月号で「山と旅の自転車プラス」をご紹介いただきました

9月20日発売のCycle Sports 11月号にて「山と旅の自転車プラス」をご紹介いただいています!

グラベルバイクの特集ページで、遊び方の紹介やギア選びの紹介もされていますので、

グラベルバイクが気になっている方は是非ご覧ください。

 

是非お近くの書店や下記オンラインショップよりお買い求め下さい。

八重洲出版公式ショップ

amazon

楽天ブックス

7net

ヨドバシ.com

 

 


「山と旅の自転車プラス」の開発の流れやコンセプトについて、もっと深く知りたい方は以下の記事もご覧ください!

 

「山と旅の自転車プラス」のコンセプトについてはこちら→VIGORE WORLD「移動の時間でさえ愉しみの時間に」

「山と旅の自転車」シリーズの開発記はこちら→「山と旅の自転車プラス」誕生物語

 

 

2023.09.20|
vigore instagram
vigore facebook
 
vigore twitter
vigore line
vigore youtube
乗り比べ試乗体験! →